秋田県大仙市大沢郷地区


地区の活動
2021年07月27日
今年もレンコンの花が咲き始めました。

 緑一色だったレンコン畑にはレンコンの白い花が咲き始め、夏を感じさせています。レンコンの茎は1メートル程の高さまで生育し、自然の力に圧倒されました。

 こちらはレンコン畑の傍にあるワサビハウス内です。ワサビの根茎が見え始めました。収穫時期が楽しみです。

地区の活動
2021年07月27日
【特産品】昨年誕生した西仙北地域クラフトビール(地ビール)発売開始します。

 大沢郷地区の地域資源「雄清水・雌清水の湧水」、「地場産の原材料」を活かした西仙北地域クラフトビール『大綱麦酒(ビール)』を、大沢郷地域おこし組合と株式会社あくら(秋田市大町)との共同開発により、今年度も製造しました。
 雄清水・雌清水の湧水を仕込み水として、大沢郷産の小麦、刈和野産の米のほか、秋田今野商店(刈和野)の酵母を使用し、地場産の原材料を活かしたクラフトビールとなっております。
 県内産のホップのほかに、アメリカ産のホップも使用することで、フルーティーなアロマな仕上がりになっております。また、米を使用することで、スッキリとし、小麦で口当たりがやわらかになり、「ペールエール」という飲みやすいスタイルがベースです。

 価格は550円(税込み)、内容量は330ml、令和3年7月27日(火)に発売開始されます。
売り上げ1本につき5円が大沢郷地区のさまざまな取り組みに活用されます。

ぬく森温泉ユメリア売店、県内道の駅、県内スーパー、西仙北地域酒販店でお求めいただけますので、是非、ご賞味ください。※取り扱っていない酒販店等もございますので、ご注意ください。

地区の活動
2021年07月27日
【直売所】雄清水・雌清水の直売所をご利用ください。

 雄清水・雌清水に設置されている無人直売所には、トマトや枝豆、ナスなどが売られています。秋までの間、地元で丹精込めて栽培された新鮮な旬の野菜が、色々販売されておりますので、是非足を運んでみてください。
 直売所の銭箱に金額を投入のうえ、ご購入願います。

地区の活動
2021年07月05日
レンコン畑の除草作業を行いました

 5月に種バスを定植してから約2か月後の令和3年7月2日、早朝よりレンコン畑の除草作業を行いました。
 今年は梅雨時期とは思えないくらいの晴天が続き、当日は猛暑でしたが組合員総出で、無事に一日で作業を終えることができました。

地区の活動
2021年05月10日
レンコン畑の種バス掘り取り作業と定植作業を行いました。

 令和元年度より大沢郷地域おこし組合では、大沢郷地区の湧水「雄清水・雌清水」を活用し、ワサビ、レンコンを栽培し、地域の特産品化を目指しています。
 令和3年5月2日、昨年生育させた種バスを定植直前に掘り取る作業を行いました。レンコン堀機(水圧ポンプ)を作動させながら、畑の底深く根が張っている種バスを掘り取りする作業は、身動きが難しい泥の中、さらに中腰で行うことから重労働でした。

 令和3年5月8日、先日掘り取りした種バスを定植する作業を行いました。
掘り取り作業に比べ、手際よく約半日で定植作業を終えることができました。
7月頃には蓮の花がきれいに咲いてくれることを期待しています。


地図を拡大する