秋田県大仙市大沢郷地区



お知らせ

地区の活動
2022年01月06日
レンコン畑に白鳥が訪れていました
 今年になって初めて降雪後のレンコン畑を見に行ったところ、驚くことにレンコン畑に白鳥の群れが!! …
読む
地区の活動
2021年12月11日
レンコン収穫作業を行いました
 令和元年度から栽培を始めたレンコンが今年度も収穫期を迎え、令和3年12月11日、大沢郷地域おこし…
読む
地区の活動
2021年12月04日
ワサビの初収穫作業を行いました
 今年の10月に収穫前研修を行ってから約1カ月半、いよいよ正月前の初出荷を迎えた大沢郷地区特産ワサ…
読む
地区の活動
2021年11月18日
大沢郷地区防災に関する勉強会
 大沢郷地域おこし組合の発足目的の一つに、安全安心な災害に強い共助の地域の構築があり、毎年、大沢郷…
読む
地区の活動
2021年10月18日
ワサビ栽培研修会
 ワサビの苗を定植してから今年で丸2年を迎えた10月18日(月)、昨年度も研修会でお世話になったワサビ栽…
読む
大沢郷地区

 大沢郷地区は秋田県大仙市の西部に位置し、市内では神岡、南外、協和の各地域と、また、市外では秋田市に隣接しています。

 江戸時代の初めから最上領、本多領、矢島領、亀田領、秋田領とめまぐるしく領主が変わる歴史に翻弄された地域でありました。

 地形は、奥羽山脈と出羽丘陵の一角に連なっているため、大部分が山地から形成されています。

 道路交通は、地区の北部を県道10号線が東西に、これに南北に通る県道315号線が連結し、この2つの県道に市道が連絡されており、広域な交通体系が整備されています。

 本地区の宿集落には、多くの地域住民に利用されている湧水「雄清水・雌清水」があり、昔から枯渇することなく清冽な水が湧出し、延命の水として言い伝えられており、約12℃の湧水が毎分500リットル自噴しています。また、杉山田集落には、住宅地からほど近い月山神社敷地周辺に自然自生している市指定天然記念物「ブナの原生林 トチの木」があります。


地図を拡大する